子供を連れて公園にお散歩

今はノロウイルスやインフルエンザが流行っているので、外出の時も人ごみにはいかないようにしています。
というのも、子供がまだ0歳なのでもしも子供が感染すると大変だし、可愛そうなので。
そこで、最近のお散歩コースはもっぱら公園です。
我が家から歩いて10分くらいの所にとても大きな公園があって、四季折々の花が咲いているし、小さな川もあるのでなかなか風情のある公園です。
おぐるっと一周歩くとちょうと50分くらいの散歩ができるので、妊娠中も子供に語りかけながらよく歩きに行っていました。

 

毎日同じくらいの時間帯に公園を歩いていると、顔なじみになる人も出てきてそれもまた楽しみの一つです。
特に、赤ちゃんと一緒なので、よくおばあちゃんに声をかけてもらえるんです。
最近では、公園にウォーキングに来ているおばあちゃん2人組と仲良くなって、一緒にベンチで日向ぼっこしながら子育てについていろいろ教えてもらうこともあります。
子供も、私と二人で家でのんびりしているよりも、公園でおばあちゃんたちにあやしてもらいながら、鳥のさえずりを聞いたり、木の葉が風でさわさわ音をたてるのを聞いたりするのがとても良い刺激になっているようで、表情が生き生きとしています。

 

今日も、風がちょっと強かったけれど子供と一緒に公園で散歩をしてきました。
こんな素敵な公園が近所にあって、とってもラッキーです。


このページの先頭へ戻る